N-アセチルグルコサミン

 さてこのあいだ、

「世間一般では悪くなった関節を直すというけれど、正直それはあやしい」

「されど腸内で有害タンパク質・レクチンの吸収をブロックし、健康全般に益を成す可能性がある」

 というグルコサミンのサプリを買ってみました。

 そのときに買ったのはグルコサミン硫酸塩のサプリだったのですが、それより効果が高いというN-アセチルグルコサミンを、このたびは取り寄せてみたのでございます。

N-アセチルグルコサミンは体内で活用されるフォームのグルコサミン

 なんでN-アセチルグルコサミンがグッドなのかというと、それはN-アセチルグルコサミンが実際に体内で活用されるグルコサミンと同じフォームだからです。

 グルコサミン硫酸塩やグルコサミン塩酸塩の場合、体内でN-アセチルグルコサミンに作り替えられはするのですが、どうしてもそのぶん非効率となってしまうので、効きはイマイチに(あるいは遅く)なっちゃうのだそうな。

 またN-アセチルグルコサミンには腸内環境を改善し善玉菌を増やす研究結果もあるとのこと。

 腸のためにグルコサミンを飲むとするなら、ちょっと高いけれどやはりN-アセチルグルコサミンこそがオススメ! とされているわけであります。

ポリポリ食べてもおいしいレクチンブロッカー

N-アセチルグルコサミン

 上が中身の写真。

 タブレットタイプで、1錠にN-アセチルグルコサミンが500mg含まれています。

 チュアブルタイプというわけではない(?)ようですが、ポリポリ食べてもおいしい。水なしでも服用可能です。

  • チートデイの食前食後
  • 外食時
  • レクチンが含まれていそうな物を食べる前後

 になど、なかなか便利で良さげなサプリであります。

 ところでレクチン対策という観点では、例えばこういうレクチンブロッカー系の効果があるサプリを飲んでいれば気にしなくてもOKというわけではありません。

 自分の体質が苦手とするレクチンを含む食品は、できる限り避けること。そのうえで、たまには不健康承知であれこれ食べたい時などのフォローに、こういったサプリを利用するようにするといいでしょう。

Source Naturals, N-A-G, 500 mg, 120錠

【writer : doku】