nowショウガカプセルの画像

 わざわざ海外通販により、粉末ショウガの「カプセル」を取り寄せています。

 私が健康や体調のため、ショウガを生活に取り入れるようになったのは、かなり昔のことです。

 最初は、医師・著作家として有名な石原結實氏が提唱しておられる、「黒砂糖ショウガ紅茶」による「プチ断食ダイエット」を知ったことから始まりました。

 興味を持って試してみたら、確かに効く!

 体がカッカとあったかくなり、頭もギューンと冴えて、元気いっぱい! 気力充実!!

 こいつはいいや、と思い、それ以来、「黒砂糖」「ショウガ」「紅茶」を、食生活の中でしばしば利用するようになりました。

 正直「黒砂糖ショウガ紅茶」自体は味がイマイチなこともあって、最近ではあまり飲んでないのですが、単なる「黒砂糖紅茶」「ショウガ紅茶」は毎日のように愛飲しています。

 もちろん、ショウガをスープに入れたり、味噌汁に入れたり、ソースに使ったり等、料理に利用していることもいうまでもありません。

この世で最も古い健康食品、あるいは根本的な薬

 人類とショウガのつきあいも、また古いものです。

 何千年も前から、人間はショウガを、食材として、健康食品として、そして薬として利用してきました。

 ジンゲロール、ショウガオール、ジンゲロンをはじめとした400種類以上の有効成分を含むというショウガ。

 漢方の世界においても、多くの薬(7割を超えるという)に生姜は使われ、生姜なしでは漢方は成り立たないともいわれます。

 14世紀、ロンドンでペストが流行した際、ショウガを積極的に食べていた人々は死を免れたとの伝説もあります。

 遙かな昔から、世界中で、ショウガは人々と共にあったのです。

すばらしきショウガの効能

 ショウガの持つ無数の利点。その一部をご紹介しましょう。

血行を促進させる

 有効成分の一つジンゲロールが血管を広げ、血の流れを良くします。

 それによって体中に熱が行き渡り、全身が暖まります。

 冷え性は改善され、発汗も促進されます。血行が良くなったことで、エネルギーレベルも高まり、頭痛、肩こり等の改善も期待できます。

 血栓等、血管の詰まりや血液のドロドロも解消されます。

 細部まで新鮮な血液が行き渡ることで、動作は精密化され、動きの鈍っていた脳みそもキレキレになります。

 新陳代謝も良くなることで、お肌をきれいに保ちます。シワやシミも防ぎます。

 食事等によって摂取した栄養素も、確実に全身へと運ばれ、きちんと利用されるようになります。

 いままで効果を感じなかったダイエットサプリなどが、ショウガを摂ることによって効き始めるかもしれません。

すばらしい抗酸化作用、抗炎症作用、殺菌力

 強力な抗酸化作用が老化を防止し、若々しさを保ってくれます。

 また免疫力を高め、風邪や病気に強くなります。

 体内の悪い菌を殺し、内臓の炎症を納めることで、胃腸の調子を整えます。

 胃腸の調子が良くなるということは、イコール、体調が元気になるということです。

 元気になった体はショウガのポカポカ作用によってより活性化し、脂肪を燃焼させやすい体質になり、カロリー消費を高めます。

その他、コワイ病気の予防にも

 喉に良く、咳や痰を改善します。

 吐き気を抑え、耳鳴りやめまいを予防するともいいます。

 心臓を強化し、コレステロールを安定させます。

 抗ウィルス、抗寄生虫効果もあり、病気の予防に役立ちます。

 また向精神的効果もあり、軽度の鬱病を予防するともいいます。

 デトックス作用があり、体に悪いものを排出します。

ショウガの注意点、副作用は?

 まさに至れり尽くせり。なんでもあり。

 ショウガさえ摂っていれば、すべての健康問題は解決してしまうのではないかというふうにさえ感じてしまいます(むろんそんなわけはありませんし、健康食品や食事療法が医療の代わりになるというような考え方は厳禁ですが)。

 なんにせよ「食べなきゃ損」「生活に取り入れなきゃ損」なショウガですが、そんなすばらしいショウガにも、欠点や注意点がいくつかあります。

体を活性化させる作用がパワフルすぎる

 非常に強力なショウガパワー。

 それゆえに摂り過ぎてしまうと、上記の効能が効き過ぎてしまい、無駄に心身を疲弊させてしまいます。

 一気に元気になれた…と思いきや短時間で体力を消耗きってしまい、あとはバテバテになってしまうというわけです。

精神を活性化させるパワーもパワフルすぎる

 これも同様。精神を高揚させパワーを与えるショウガですが、ストレスを抱え精神的にまいっている人が摂りすぎてしまうと、強烈なショウガの刺激によって心がダウンしてしまいます。

胃腸の弱い人は気をつけて

 胃腸にもよい効果のあるショウガですが、これもやはり強刺激であることにかわりはなし。胃腸の弱い人は摂り過ぎに注意しましょう。

粉末のものは品質に注意

 粉末のショウガは、使いやすくて非常に便利。

 すりおろす必要も、カットする必要もないですし、その効果も生のものに負けない……というより、生のものより強力だともいわれます。

 ただ、賞味期限も長い乾物の類いだと思っていたらちょっとアブナイ! 

 粉末のショウガは意外と傷みやすく、ちょっとの湿気で、目に見えないカビが生えてしまうといいます。

 ショウガに生えるカビは免疫機能を低下させるといわれ、ショウガの利点を台無しにしてしまいます。

 私も粉末ショウガを適当に保存していたら、明らかに変な味になり、また食べたあと気分も悪くなって、やむを得ず処分した経験があります。

 粉末のものを利用するときでも、保存は冷蔵庫にて行い、できるだけ早く消費してしまうのが吉でしょう。

なかなかいいゾ、ショウガカプセル

nowショウガカプセルの中身の画像

 というわけでカプセルショウガを利用してみようかな、と思ったわけです。

 写真の通り、透明なベジタブルカプセルに入っていますので、空気や湿気に触れることなく品質が保たれています

 どのように使用すべきでしょうか? 意外と使い勝手がよいのです、これが。

 普通のサプリ同様、水で飲んでもかまいません。

 飲み物や料理に使いたいときは、カプセルの両端を引っ張ってカプセルを開け、中身だけ使ってもかまいません。

 それすら面倒というなら、それも結構。そのまま飲み物や料理に放り込んでもかまいません。

 多少の温かさや水分のあるものであれば、カプセルはすぐに溶けてしまい、消えてなくなります。そのあとで中身のショウガ粉末を撹拌するなりしましょう。

 食べて、あるいは飲んでみても、効き目は十分。

 体中がポッポとしてきて、細胞がイキイキ、元気が出て、脳みそにギュンギュンと血が行き渡るのがわかります。これぞ粉末ショウガといった感覚。

 あえてケチとつけるとすれば、日本産の粉末ショウガのいいやつに比べると、ちょっとだけ味、効果共に劣るかな、という感じです。

 とはいえ前述の通り、劣化しにくいという利点がありますので、長い目で見ればトントンといえるかも知れません(あっ、それからお値段的にもちょっとお高いです)。

 アメリカ産ではありますが、アメリカという国、サプリに関しては法律で厳しい規制のある国家。

 品質に関しても、信頼が置けるのではないでしょうか。

 なんにせよ、日常にショウガを取り入れるにおいて、なかなかに悪くない選択肢なんじゃないかな、と思わせてくれる商品です。

Now Foods, ジンジャールート、550 mg、100ベジカプセル

【writer : doku】