ガラナサプリ

 私が愛用する、カフェロップ、ProLab製カフェインに続く第3の眠気覚まし剤。

 それがガラナサプリです。

ガラナとはなんぞや

 ガラナはアマゾン川流域に生える植物で、その種子は、古くから現地の人々に滋養強壮の薬として利用されていきました。

 そのメイン成分はカフェイン。ガラナにはコーヒーの3倍のカフェインが含まれています。

 それだけなら、

「たくさんコーヒーを飲めば良い」

「多めにカフェイン剤を飲めば良い」

 というだけになりますが。ガラナには他にも様々な有益成分があります。

 ガラナには、緑茶などでもお馴染みのカテキンが含まれています。

 体の中の悪い菌をやっつけてくれる成分です。カフェインによる神経の高揚というプラス作用と、殺菌というマイナス要素を取り除く作用が相乗し、すばらしい効果を期待できるでしょう。

 またガラナにはキサンチン、テオブロミン、テオフィリン、テトラメチルキサンチンという成分が含まれており、これらはカフェインと同じような働きをするのですが、カフェインよりはゆったりと時間をかけて効果を発揮します。

 カフェイン剤の類は強烈すぎて苦手! というひとは、ガラナの方が向いているかも知れません。

Natrol社のガラナサプリ

 さて本日ご紹介するのはNatrol社のガラナサプリ。

 1カプセルにガラナエキス200mgが含まれているとのこと。

 ひょっとするとガラナという聞き慣れない名称から、通常のカフェインより強烈に、神秘的に効くのではないか……と想像されている方もおられるかも知れませんが、前述の通り、その効き目は通常カフェインよりゆったり目です。

 即効性と言うことでは、カフェロップや普通のカフェイン剤の方が効くと思います。

 一方、それらの他のカフェイン剤にない効果として、体がポッポとあたたかくなるというのがあります。

 体が動かしたくなるので、運動の前などに良いかもしれません。実際、ガラナには運動能力を高める効果もあるといわれています。

 カフェインは体脂肪の燃焼を高める効果があるといわれ、運動前に飲んでいる人々も多いようです。そういう用途でカフェイン剤を飲んでいるなら、ガラナに変えた方がよりよい効能を得られる場合もあるでしょう。

 私は個人的には、カフェロップやプレーンなカフェイン剤のマンネリをふせぐ目的で飲んでいます。効果の体感ということではユルいですが、トータルで考えるとなかなかにいい感じになっていると思います。

【writer : doku】