SOLARAYグリシン酸マグネシウム

 また新たなマグネシウムサプリを買ってしまいました。

 今回はSolaray社製、 マグネシウム・グリシネイト400mgです。

Related

他製品との違い

 ここ数ヶ月は、ドクターズベスト社製、ハイアブソープションマグネシウムを日々常用し、非常に良い感じに過ごせていたのですが……

 ちょっとこっちに浮気してみることにしました。

 何が違うのかというと、ハイアブソープションマグネシウムの有益成分が、

  • グリシン酸マグネシウム
  • リジン酸マグネシウム

 という2種のミックスであるのに対し、このSolarayマグネシウム・グリシネイトは、

  • グリシン酸マグネシウム

 オンリーで構成されているということです。

 リジン酸マグネシウムが悪いわけではありませんが、マグネシウムの理想のフォームはやはりグリシン酸。

 またハイアブソープションマグネシウムがタブレットタイプなのに対し、Solarayマグネシウム・グリシネイトはベジタブルカプセルタイプです。

 一般的に、サプリはタブレットよりカプセルタイプの方が良いといわれています。タブレットだと、どうしても成形のため余計な添加物を必要とし、また圧縮して作るので消化吸収も悪いのだそうな

 お値段はちょっとお高くなりますが、ひとつ試してみようと思いました。

飲んでみてさあ、どうか?

 中身はこんな感じ。

SOLARAYグリシン酸マグネシウム

 アメリカサプリによくある、アヤシい白い粉が入ったシンプルなカプセルであります。

 商品名に400mgとありますが、このカプセルひとつでマグネシウム400mgが補給できるわけではありません。1カプセルに含有されるされるマグネシウム量は100mgです

 推奨量である4カプセルを飲めば、400mg摂取できる、ということです。

 1日のマグネシウムの摂取量目安は成人男性で300~400mg、女性で250~300mg程度。自身の食生活を考えて、不足していると思える分だけ飲むと良いでしょう。

 ハイアブソープションマグネシウムも一錠でマグネシウム100mgだったので、取りあえずは同じように1日2錠(マグネシウム200mg)摂取してみることにしました。

 で、どうでしょうか? 違いはありましたでしょうか?

 現状―――体感的には、変化なし(笑)。

 もちろん好調ではあります。ハイアブソープションマグネシウムを飲んでいたとき同様の充足感、好調感は引き続いてあります。

 だから効果はしっかりあるのでしょうが、ハイアブソープションマグネシウムと比較してどっちがいいかというと、

「いまのところ、どっちでもいいかな?」

 という感じです。

 もちろん飲み続けていたらまた違うのかも知れませんし、理屈(とあとお値段)の上では、このSolarayマグネシウム・グリシネイトのほうがグレードが上のはずです。

 念のためより良いものを飲んでおきたい、という方はこのSolarayマグネシウム・グリシネイト。細かいことよりコスパが大事だ、という方にはハイアブソープションマグネシウムがオススメとなります。

Solarayマグネシウム・グリシネイト400mg120ベジカプセルSolarayマグネシウム・グリシネイト400mg120ベジカプセル

【writer : doku】