大豆ビーガンジャーキー

 健康食品・自然食品をテーマにしつつも、無数の商品、さまざまなカテゴリ(ジャンル)を有するiHerb。

 そのなかに「ジャーキー・ミートスナック」なるカテゴリがありましたので、ちょっと気になり見てみました。

ビーガンジャーキーは大豆で作った“フェイク”ジャーキー

 品揃えを一見すると、なるほどビーフジャーキーの類いを取り扱っているのだナ、と思いましたが、実は違いました。

 このカテゴリの商品、大豆を使ってビーフジャーキーっぽいものに加工している「ビーガンジャーキー」と呼ばれるものだったのです(お肉関係の個人輸入というのは、どうやらダメみたいなんですな)。

 それはそれでどんなものかいな、と興味が出ましたので、2点ほど購入してみることにしました。

ビーガンジャーキーのレビュー

Louisville Vegan Jerky Co ルーベンズ・スモーキー・キャロライナ・バーベキュー

大豆ビーガンジャーキー

 表パッケージはこんな感じ。

 でかでかと「VEGAN JERKY」と書かれています。英語に達者な方ならすぐ「肉じゃない」とわかるんでしょうが、そうでない人の場合は普通にビーフジャーキーと思うでしょうなぁ。

 裏の成分表等はこんな感じ。

大豆ビーガンジャーキー

 中身の写真。

大豆ビーガンジャーキー

 食感は、我々がよく知るビーフジャーキーとは異なります。

 日本でスーパーなどで売っているビーフジャーキーは、かちかちに硬く、いかにも「干し肉」といった歯ごたえですが、こちらのビーガンジャーキーは結構柔らかでした。

 しかしながらグニグニした食感はお肉っぽく、何も告げられなければ確かに大豆製品とは感じられないと思います。

 味わいはかなりスパイシーな甘辛。

 食べ始めた直後は「辛い!」と感じられるでしょうが、だんだんそれがクセになってきて、ぱくぱく食べ続けてしまいます。唐辛子が利いていますので、汗も出てきます。

Louisville Vegan Jerky Co, ルーベンズ・スモーキー・キャロライナ・バーベキュー、3オンス(85.05 g)

Louisville Vegan Jerky Co ビーガンジャーキー ポーレットメープルベーコン

大豆ビーガンジャーキー

 メイプルシロップも分かりますし、ベーコンもわかりますが、それを合わせるとは……どんなお味なのでしょう。

大豆ビーガンジャーキー

 中身の外見は、上のもの(バーベキュー味)とそれほど違いはありません。

大豆ビーガンジャーキー

 食感もやはりグニグニした柔らかく弾力のあるもの。

 味わいはバーベキュー味より薄味となりますが、それでも十分塩辛く、濃厚です。なんともいえない独特の風味があります。これがメープルとベーコンの複合した風味なのでありましょうか?

Louisville Vegan Jerky Co, ビーガンジャーキー、ポーレットのメープルベーコン、3オンス(85.05 g)

ヘルシーでローカロリーなおやつ、おつまみとして

 味わいにはちょっとクセがありますが、その辺はアメリカ風って感じかな?

 低カロリーのヘルシーおやつ、あるいはおつまみとして、興味のある方はひとつ試してみてはいかがでしょう。

【writer : doku】