Thorne Research社製タウリン

 アミノ酸タウリン。

 イカやタコなどに多く含まれる栄養素ですが、一般的には栄養ドリンクに入っている成分、というイメージが強いかも知れません(タウリン◯◯mg配合! という文句、大抵の栄養ドリンクにありますものね)。

 その、ある種ありふれたアミノ酸サプリを、わざわざ海外通販で取り寄せたのは、ちょっと思うところがあったからなのです。

頭を良くするタウリンの効能

 むかし、とある本で、

タウリンを飲むと猛烈に頭脳コンディションがよくなる!

 という話を読んだからなのです。

 むかしから魚介類をよく食べる人は頭が良く、年を取ってもボケにくいといわれています。

 その理由は、魚介類にはオメガ3脂肪酸たるDHAやEPAに加え、タウリンが豊富だから、とされています。

 その本の作者は執筆や仕事などの前にタウリンサプリを飲むのだそうですが、仕事に対する意欲や集中力は大いにあがり、できあがった仕事の質も非常にハイレベルなものになるのだとか。

 またタウリンにはストレスを軽減し、脳の無駄な興奮を収める効果もあるとのこと。神経伝達物質を調整し、脳が最も理想的に働くことのできるコンディションに導いてくれるのだそうです。

 そういう話を聞くと、

「そりゃあいい! 飲むっきゃない」

 と思い、さっそく近所のドラッグストアで「タウリン2000mg」だか「3000mg」だかの栄養ドリンクを買ってきて飲んでみるのですが―――それほど劇的な効能は感じません。

 まあ多少疲れが取れて、ハイテンションになるような気もするのですが……

 いうほどたいしたことはないな、という感じでした。

 しかしさらに調べてみると(これはネットの匿名書き込みなのでどこまで当てになるか分からないのですが)、

「栄養ドリンクのタウリンは糖分やその他成分が邪魔になってタウリンの効果を実感しにくい。シンプルなタウリン単体のサプリを飲むべし」

 という説を目にしました。

 なるほどと思ってアマゾンや楽天などで検索してみましたが、しかしタウリン単体のサプリなんてどこにも売っていません。

 残念ではありますが、見つからないものはしょうがない。それきりタウリンサプリのことは忘れてしまいました。

 それから数年、海外のサプリ通販サイト、iHerbを利用するようになった私。

 ふと思いついて、

「タウリン」

 で検索してみると……

「あ、出てきた」

 タウリン単体のアミノ酸サプリが、幾種か検索結果に表れたではありませんか。

 ちょうど他にも買うものがあったので、ついでに購入してみることにしました。

Thorne Research社製、タウリン

 さて選んでみたのはThorne Research(ソーンリサーチ)社製タウリン

 タウリン500mgが入ったベジタブルカプセルが90カプセル入っております。

 何故これを選んだのかというと……質がよさそうだから。

 iHerbのタウリンページをご覧頂くと分かりますが、

 このThorne Researchタウリン、他社製品と比べて、えらくお高いです。

 タウリン1000mg×90カプセルのLife Extension製タウリンよりも値段が上。容量は半分でそれですから、要は倍以上のお値段になります。

 ですがそれだけに品質は確かとのこと。

 なんでもこのThorne Research社という会社のサプリ、独自の厳しい試験のうえ出荷されており、医療機関などでも使用されているのだそうな。

 ネットのレビューでも、

「成分表などを見る限りでは他社製と違いが分からないが、何故かThorne Research社製のものは良く効く」

 という声が多かったので、試してみることにいたしました。

飲んでみた感想

Thorne Research社製タウリン

 中身はアメリカサプリお馴染み、無個性な透明ベジタブルカプセルに白い粉が入っているといったもの。

 使用の目安は「1カプセルを1日2~3回摂取するか医療従事者の指示に従って」とのことなので、一回1カプセル飲みましょう。

 他社製品は1カプセル1000mgなんだから、2カプセルまとめて飲んでもいい気もしますが、それだと効きすぎちゃう! というレビューもあります。

 疲れたときなどに飲むと、確かにすっと楽になり、元気が出ます。

 タウリン入り栄養ドリンクなどの場合は、その甘ったるさが胃にもたれたり、カフェインの影響で変なテンションになったりすることもありますが、そういうのがない。

 シンプルな、すっきりとした体力回復が得られるのです。

 確かに集中力や、頭脳コンディションもあがる気がします。

 やや胃酸の分泌を促進するアミノ酸ですので、空腹時の摂取は避けるほうがよいとのこと。可能なら牛乳などと同時に摂取すると、お腹に優しく利益を享受することができるといわれています。

 ところでタウリンといえば肝臓に対し効能のある栄養素としても有名ですが、これをお酒の席で飲むとなかなかの効果があります。

 まったく悪酔いしないのです。普段より50%くらいお酒に強くなった感じになります。クイクイ飲めてしまうので、意識的に飲み過ぎを注意しなくてはならないほどです。

 次の日も二日酔いはまるでありません。

 私はお酒そのものは極力控える(控えたいと思っている)方針でいますので、あまりそういう使い方はしませんが、たまに飲みの機会があった際、二日酔いが心配な場合は、飲み会の後にこのタウリンを摂取するようにしています。

 お酒呑みの方にも、助けとなるサプリといえるでしょう。

購入は2ヶ月分まで

 ところでこのタウリン、以前紹介したDHEA同様、日本においては準規制品のような扱いになっている模様。

 個人輸入で購入したところで捕まったりはしませんが、

「2ヶ月分を越える」

 の容量を一度に購入しようとすると、税関で没収されてしまう“可能性がある”のだとか。

 このサプリの場合、前述の通り「1回1 カプセルを1日2~3回摂取」が目安であります。

 90カプセル入りですので、

  • 一日2カプセルなら45日分
  • 一日3カプセルなら30日分

 となります。

 後者の解釈なら一回に2個買うことができますが、前者の解釈なら、2個買うと3ヶ月分になりオーバーしてしまいます。

 まあ、2個くらいまでなら問題ない感じではありますが―――

 不安な方は、一度の買い物で1個のみの注文としておくと良いでしょう。

 それにしても、このThorne Research社という会社のサプリ、確かによさそうに思います。

 普段飲んでるサプリで、Thorne Researchでも取り扱っているものがあれば、乗り換えてみてもいいかな、と感じます。

 お値段は確かにお高くなりますが、

「高くても品質がいいもの」

 を望まれるような場合は、グッドな選択肢のひとつとなるのではないでしょうか。

 ともあれ、疲れを感じたときはこのタウリンサプリを飲んで、頭も体もイキイキ過ごしたいものです。

Thorne Research, タウリン, 90 ベジキャップThorne Research, タウリン, 90 ベジキャップ

【writer : doku】