Optimum Nutritionゴールドスタンダード100%ホエイ・ダブルリッチチョコレート

 憧れの―――というほどでもないですが、前々から興味のあった海外プロテインを買ってみました。

 iHerbより、アメリカプロテインではもっともメジャーな製品になるのかな? Optimum Nutrition社製、ゴールドスタンダードホエイ100%です。

アメリカプロテインはWPI

 多くのプロテイン愛好家たちは、

「プロテインは日本よりアメリカ製の方がよい」

 と口をそろえます。

 理由はいくつかありますが、主には以下の3つです。

  • サプリ先進国のアメリカ製の方が、品質が良い。
  • 個人輸入したとしても、価格が安い
  • アメリカのホエイプロテインはWPI(ホエイプロテインアイソレート)が主流である。

 個人的に「サプリはアメリカのほうが質が高い!」という意見には必ずしも賛同はしないのですが(日本人との相性問題もあります)米国がサプリ先進国だというのは確かです。

 今回買ったプロテインは、2.27kgで¥6,500-くらいだったので、1kgあたり¥3,000-弱のお値段になります。日本産のプロテインと比較しても、かなり安い部類です。

 そしてWPI(ホエイプロテインアイソレート)

 ホエイプロテインには大きく分けて、

  • WPC(ホエイプロテインコンセントレート)
    タンパク質含有量ちょっと少なめ。牛乳の健康成分が多く残っているが、人によってはアレルゲンとなる場合も。
  • WPI(ホエイプロテインアイソレート)
    タンパク質含有量多め。牛乳の成分は極力除かれているのでアレルギー体質の人も安心。

 の2種類があるのですが、基本的にWPIのほうが高価でグレードも高いといわれています。

 日本産の多くのプロテインは、特別WPIだという表記がなければWPCだといわれています。日本プロテイン界においてまだまだめずらしいWPIをいっちょ試したくなって、このたび購入してみたというわけなのです。

飲んでみた感想。確かに吸収されやすい気がする

 外観はトップ画像の通りですが、栄養成分表の写真はこちら。

Optimum Nutritionゴールドスタンダード100%ホエイ・ダブルリッチチョコレート

 中身はこんな感じ。チョコレート味だけあって、ココア色のパウダーです。

Optimum Nutritionゴールドスタンダード100%ホエイ・ダブルリッチチョコレート

 付属のスプーンですくってみた画像が以下。

Optimum Nutritionゴールドスタンダード100%ホエイ・ダブルリッチチョコレート

 付属スプーン1杯が1食分ですが、大きくてちょっと使いにくいかも知れません(私はかわりにプラスチックのコーヒーメジャースプーンを使っています)。

 飲んでみた感想ですが、意外だったのが味わいの方。

 なんたってアメリカのプロテイン。やたら甘ったるいか、それとも味がないかのどちらかだと想像しておりましたが、なかなかに美味でありました。

 牛乳なしの水のみで作ってみましたが、ちゃんと甘さがあり、抵抗なく飲めます。

 多少の牛乳を混ぜてつくると、すっかりおいしいココアミルクと化します。

 まあ若干ケミカルな甘さといえばいえるのですが―――気になるほどでもないです。

 WPIのほうはいかに? という点ですが、確かに飲んだ後お腹が軽いように思います。

 逆にいうと、私はいままで普通に飲み続けてきたプロテインで、軽度の胃もたれを起こしていたということになります。うーむ。

 もちろん、筋力、精力、体力に対する効果はすぐには分かりませんが……全体的に、なかなか悪くない感触を覚えています。

 しばらく、続けてみるつもりです。

 また同時に、プロテインの“質”について、もう少し勉強し、考えてみようかなぁ、とも思っています。

ゴールドスタンダード100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート(2,27kg)ゴールドスタンダード100%ホエイ、ダブルリッチチョコレート5ポンド(2,27 kg)

【writer : doku】