健康な体のため、健全なメンタルのため、あるいはダイエットのため、運動は必須。

 ですが、毎日の運動をバッチリやれている現代人はそれほど多くありません。

エクササイズなしで運動効果を得る裏技

 忙しい毎日、トレーニングをサボらず習慣にするというのはなかなか難しい人もいるでしょうし、運動嫌いな性格からどうしても脱却できないという人も多いでしょう。

 今回は、そんな人々に、ちょっとした「裏技」をご紹介します。

 つらいエクササイズをする必要はありません。

 にも関わらず、

 この裏技を使うと、あなたは自身の身心に運動効果を得ることが出来ます。エクササイズなどしてないのに、運動をしたことになるのです。

 方法は簡単です。

 自分自身が、日々、なんらかの運動していることを「自覚する」こと。

 それだけです。

ホテルの清掃スタッフに対する実験

 こんな実験があります。

 あるホテルに勤める、清掃スタッフを対象にした実験です。

 年齢は様々な女性たち。健康状態は個人差あれど、平凡なものでした。そのほとんどに、日々のエクササイズをする習慣はありませんでした。

 ところでホテルの清掃業務というのは、なかなかハードな肉体労働なのです。ヘタなエクササイズなどより、はるかに体を動かしカロリーを消費します。つまりスタッフたちは、無自覚ではありますが、日々、しっかり運動をしていたわけです。

 そこで―――

 スタッフたちの内半分の女性たちに、

「あなたたちは毎日素晴らしい運動を実践しているのですよ!」

 と教えてあげました。

 もう半分の女性たちには、なにもいいませんでした。

 するとどうなったでしょう?

 一見、スタッフたちに変化はありませんでした。生活スタイルも、運動習慣のなさはかわりませんし、日々の仕事をこなす様子も、これまでどおりでした。

 しかし、しばらくたってからスタッフたちの健康診断をしてみると、

 例の「毎日運動を実践しているのですよ!」と教えてあげたグループ健康状態は大幅に改善され、体重や体脂肪の減少も確認されたのです。

 一方でなにも教えてあげなかったグループは……体重も健康状態も変化なし。

 これはどういう現象なのでしょうか?

 諸説あります。

 「運動の実践」を自覚させられたグループは、無意識のうちにはりきって作業をするようになり、仕事における運動の量、質が向上したのだ―――そういう意見もあります。

 あるいはもっと単純に、「運動の実践」を自覚させられたことがある種のプラシーボ(偽薬効果)となり、スタッフたちの健康状態を改善したのだ―――そういう声もあります。

自分が、体にいいことをしていると「自覚する」こと

 もしあなたが、寝たきりの病人ではない限り、日々、何らかの形で体を動かしているはずです。

 朝起きてから、寝るまでの行動を、細かく箇条書きにしてみましょう。

 家事や仕事において、意外と長時間、肉体労働をしていたりしませんか? 

 意識的な散歩、ランニングはしていないけれども、よく分析してみると、毎日結構な距離、歩いてはいませんか?

 逆に、カロリーの高いものを食べたり、無為自堕落に過ごしたり……そういうことも自覚されるかも知れませんが、そこはとりあえず無視しましょう。

 自身の欠点や問題点を自覚、修正することはもちろん有益ですが、心理的には、最初は悪い点より良い点を探すようにした方が、結果として問題の解決に役立つといわれています。

 自分は意外に運動している。―――そう自覚するだけで、あなたの体は活性化し、代謝を良くし、体重を落とし、気分を高めるのです。

 そうして、そのうちやる気が出てきたら、あらためて本格的な運動を開始してみたり、問題点の解決を図ってみたりしてもいいでしょう。

運動習慣のある人にも効果あり

 ちなみにこの方法、すでに運動習慣のある人、トレーニングをしている人にも有効です。

 自分がおこなっているトレーニングの量、内容を把握し「価値がある運動、効果がある運動を実践している」と自覚すること―――それだけで、エクササイズの効果は実際に高まるのです。

 逆にいえば、日々、漠然とメニューをこなしているだけだったり、やっているトレーニング内容に迷いを抱いていたりすると、運動の効果は低下します。

 その日におこなったトレーニングの内容を、細かく記録するようにしましょう。サボりをふせぐためではなく、自分が価値あることをしっかりやっていると自覚するために記録します。

 もしなんらかの運動理論をもとにそのトレーニングを始めたのなら、その理論の書かれた本を、定期的に読み返すようにしましょう。

 もしトレーニング内容に疑問があるようなら、その疑問を解消すべく、内容をきちんと検証し、改善するようにしましょう。

 そのようなちょっとした心理的工夫が、あなたの毎日の運動を大いに捗らせることでしょう。

【writer : doku】